お客は可愛いって接するデリヘル嬢を取扱うスタッフはかなり大変なんです、デリヘル嬢の生態系を話しますw

デリヘル店で働くスタッフと女の子の笑える愚痴

デリヘル嬢の生態系

ドM客を楽しむ柏のデリヘル嬢

投稿日:2017年4月3日 更新日:

ドM客を楽しむ柏のデリヘル嬢性癖の強いお客様に案内されるとプレイが終って送迎車に乗った瞬間から愚痴を聞けとばかりにスタッフに話すデリヘル嬢は多くいるのですが、嫌だよと言いながら実は大歓迎というのがドMの性癖をもったお客様だったりします。

一言でドMと言っても内容はピンキリですが、女性から虐げられたいという願望を持つ男性については、どのデリヘル嬢でも初めての時は驚きますが、慣れると確実に楽しんでストレス発散をしてきたなという感じの女性が本当に多く見受けられます、今回は柏のデリヘル嬢から話を聞いてみました。

アナルの前立腺を求める客は楽でいい

アナルの前立腺を求める客は楽でいい男性の肛門に女性が指を突っ込むとそこには前立腺といって快楽を得るツボがあります、一般的ではないと思うでしょうが、病院での検診などで医者が尻の肛門に指を入れたのがキッカケで快楽を得てしまいデリヘルで頼んでみたと興味を示す男性は意外と多いのです。

そしてアナル舐めをされて気持ちよさを感じてしまえば、汚いという観念が消え前立腺の挑戦まではあっという間かもしれません、ここで勘違いする男性がいてお尻は性感帯と思い女性のお尻を愛無する男性がいるのですが、前立腺は男性のみにあり、女性には前立腺がないんですけどね。

アナルにいきなり指を入れるより、デリヘルで手馴れている女性は『ほぐし』という行為を行い、挿入前にアナル付近をマッサージの様に解してくれます、違和感を感じなくなってから挿入となれば、前立腺という性感帯はかなり凄い快楽を得る事ができるみたいですね。

一般的にはジュニアが大きくなってから射精となり最大の気持ちよさは一瞬だけとも言えるのですが、前立腺はジュニアが起つ前に射精へと導かれ、何よりも最大の快楽は一瞬ではなく長く継続する為に気が狂うほどの気持ちよさを言う男性もいるとの事です。

彼女や嫁に前立腺を頼むというのは難しいと考える男性が多い為に、快楽を求めて柏のデリヘル嬢に通うという男性も意外と多く、柏のデリヘル嬢としてもフェラでなかなか昇天しないと苦労する事なく、慣れてしまえばプレイの手軽さからアナルに興味がある男性は楽という表現になってくるみたいです。

さらにデリヘル嬢なら誰でも前立腺が大丈夫という訳ではない為に、一度アナルの快楽を得られたデリヘル嬢に長くそして頻繁に通うリピーターとして、柏のデリヘル嬢としても安定的な収益に結びつく常連客として大歓迎しているという事です。

柏のデリヘル嬢も、自分がお尻を責められるのは嫌という女性であっても、お客さんなら別に指にゴムつけて挿入するくらい平気と割り切る女性も多く、手軽に指名確保の確率が高いと前立腺に対応する女性は結構いるそうです。

柏のデリヘルでこっそり道具を持ち込むお客がいる

柏のデリヘルでこっそり道具を持ち込むお客がいる女性に利用するバイブなどの大人のおもちゃといわれる道具は、風俗店がオプションとして設定していてもお客様の持ち込みは禁止とするのが一般的と言われています、これは衛生上の問題やサイズの問題などもあり、女性への負担や心配を排除する意味があるだけに、柏のデリヘルでオプションに利用する道具は風俗嬢が持参する道具のみ利用可能となっている訳ですね。

そんな柏のデリヘルであっても、男性客がアダルトグッズを持参してきてもお店に言わずに利用している場合があるのです。

柏のデリヘルで言えばルール違反と思うでしょうが、持ち込む道具は女性への利用ではなく、男性客自身が利用して欲しいという目的が違った道具であり、初対面の女性ではなくリピーターとして事前に女性の許可を得ている場合に限られるといった具合ですね。

持ち込むアダルトグッズといってもSMなどに利用する縄やムチ、男性客が着るコスプレやアナルバイブなど、一般男性からすればちょっと驚かれるグッズが多いかもしれませんね。

柏のデリヘル嬢も稼ぐためのお仕事と割り切って考えている女性が多く、女性自身に負担がなければリピーター確保の為に問題なく受け入れる女性が多いのです、そして男性客も女装をしたり、女性の下着を着けていたという男性客もたまにいます。

特にドMの性癖があれば、縄で拘束されたいという願望だったり、ムチで叩かれたい、ヒールで尻や玉を踏み潰されたいというプレイを要望する男性客もいて、そういう要望に必要な道具を持ち込んでいるという事です。

変わった性癖であっても女性の身体的な負担さけなければ柏のデリヘルにいる人気嬢であっても意外と受け入れてくれる女性が多いだけに、ちょっとし性癖であっても女の子に聞いてみるのも良いかもしれませんね。

-デリヘル嬢の生態系

Copyright© デリヘル店で働くスタッフと女の子の笑える愚痴 , 2018 AllRights Reserved.